ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政情報 > 町政運営・行政改革 > 各種計画・施策 > 大郷町総合計画(後期計画)について

大郷町総合計画(後期計画)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月21日更新

大郷町総合計画(後期計画)

 町では、平成27年3月に現在の「大郷町総合計画」を策定し10年間のまちづくりの指針としてきました。

 総合計画は「基本構想」「基本計画」「実施計画」で構成されていますが、策定から5年が経過したことから、まちづくりの基本理念であり軸となる「基本構想」は長期的な視点からそのまま引き継ぎ、「基本計画」は、社会・経済情勢の変化や本町の状況変化委に応じて、後期5年間の期間について見直しが必要となりました。

 また、平成27年度から令和元年度を計画期間とした「大郷町まち・ひと・しごと創生総合戦略」についても、今回の「基本計画」策定にあわせて計画期間を1年延長し、第2期となる総合戦略の策定を並行して進めてまいりました。

 このたび、令和3年度から令和6年度までを計画期間とする「大郷町総合計画」の後期基本計画を策定するとともに、あわせて「大郷町まち・ひと・しごと創生総合戦略」との一本化を図りました。

 今回策定した「大郷町総合計画」に基づき、大郷町が目指すまちづくりを進めてまいります。

「大郷町総合計画」の期間

平成27年~令和6年

 ○表紙・目次

 ○第1部 

   ・基本構想

 ○第2部 

   ・基本計画 第1編

   ・基本計画 第2編

   ・基本計画 第3編

   ・基本計画 第4編

 ○第3部

   ・まち・ひと・しごと創生総合戦略

 ○一括ダウンロード版

大郷町まち・ひと・しごと創生総合戦

  大郷町では、少子高齢化や人口減少問題を踏まえ、将来にわたって活力ある地域を維持していくため、「人口ビジョン」及び「総合戦略」で構成する「大郷町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。

  人口ビジョンは、大郷町の人口の現状分析等を行い、目指すべき将来の方向や人口の将来展望をまとめたものです。総合戦略は、人口ビジョンを踏まえ、将来にわたって活力ある地域を維持していくため、「雇用創出」、「移住定住」、「結婚・妊娠・出産・子育て支援」、「本町の特性や実情に応じたまちづくり」に重点を置いた5年間の計画です。

大郷町まち・ひと・しごと人口ビジョン
大郷町まち・ひと・しごと創生総合戦略

 第2期大郷町まち・ひと・しごと創生総合戦略は大郷町総合計画をご覧ください。

 

 大郷町では、平成28年2月に「大郷町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定し、事業を実施してきました。各年度毎に事業の検証を実施していますので公表します。
   なお、この検証結果を踏まえて各事業担当課で再検討し、今後の事業に反映してまいります。

■検証方法

検証は、下記のとおり実施しました。

(1)役場内検証(各事業担当課)による検証

(2)大郷町まち・ひと・しごと創生総合戦略推進会議による検証
  住民代表、産業界、行政機関、教育機関、金融機関で構成する外部有識者の検証組織を設置し、効果検証と意見等の聴取を行いました。
  令和元年度事業 実施日 令和2年10月20日
(火曜日)
  平成30年度事業 実施日 令和元年9月3日(火曜日)
  平成29年度事業 実施日 平成30年10月23日(火曜日)
  平成28年度事業 実施日 平成29年10月11日(水曜日)

(3)大郷町議会への検証結果説明
  令和元年度事業 
実施日 令和2年11月12日(木曜日)
  平成30年度事業 実施日 令和元年9月11日(水曜日)
  平成29年度事業 実施日 平成30年11月14日(水曜日)
  平成28年度事業 実施日 平成29年11月6日(月曜日)

検証結果

令和元年度 大郷町まち・ひと・しごと創生総合戦略事業検証一覧
平成30年度 大郷町まち・ひと・しごと創生総合戦略事業検証一覧
平成29年度 大郷町まち・ひと・しごと創生総合戦略事業検証一覧
平成28年度 大郷町まち・ひと・しごと創生総合戦略事業検証一覧

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


このページを共有する

  • フェイスブック
  • ツイッター