ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療 > 予防接種 > 異なる種類のワクチンを接種する際の接種間隔のルールが一部変更されます

異なる種類のワクチンを接種する際の接種間隔のルールが一部変更されます

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月6日更新

 異なるワクチンの場合、接種してから別なワクチンを接種するまでに、一定の間隔を空ける必要がありましたが、令和2年10月1日より、定期接種実施要領の一部改正により、接種間隔の制限が一部緩和されます。

詳しくは、下記厚生労働省のホームページをご確認ください。

なお、接種する際は、かかりつけ医にご確認の上、接種するようにしましょう。

厚生労働省HP:ワクチンの接種間隔の規定変更に関するお知らせ<外部リンク>


このページを共有する

  • フェイスブック
  • ツイッター