ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 税務課 > 個人町民税・県民税

個人町民税・県民税

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月8日更新

 個人の町民税・県民税について説明いたします。

 町・県民税には、一定の税額を納税する均等割と個人の所得に応じて納税する所得割とがあり、1月1日現在の居住地で、前年1年間の所得に対して税金がかかります。

町・県民税の申告は、1月1日現在町内に居住し、前年に所得があった場合3月15日までにしなければなりませんが、税務署に確定申告をした人や前年の所得が給与だけで、勤務先から役場に給与支払報告書が提出されている人などの場合は、申告する必要はありません。

 納付の方法は、本人が1年間の税額を4回に分けて納める普通徴収と、毎月の給与から引かれる特別徴収の2通りで、普通徴収の場合は、預金口座からの自動振替もご利用いただけます。

様式

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


このページを共有する

  • フェイスブック
  • ツイッター