ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農政商工課 > 公共建築物における木材利用の促進に関する方針を策定しました

公共建築物における木材利用の促進に関する方針を策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月11日更新

 公共建築物における木材利用の促進に関する方針を策定しました。

  この基本方針は、「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」が施行され、これを受けて宮城県の基本方針が示されたことにともない、国及び県の基本方針に即して「大郷町公共建築物等における木材利用の促進に関する方針」を定め、町内の公共建築物等への宮城県産材等の利用促進を通じて、健全な森林の育成、循環型社会の構築や地球環境の保全、林業・木材産業の振興に資することを目的に策定しました。
(平成24年11月1日策定)

  →大郷町公共建築物における木材利用の促進に関する方針[PDFファイル/136KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


このページを共有する

  • フェイスブック
  • ツイッター