ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 町民課 > 郵送による住民票の請求

郵送による住民票の請求

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月11日更新

 住民票の写しの、郵便による請求方法について説明いたします。

 住民票の写しを請求される方は、郵便封筒に、必要事項を書いた郵送交付申請書、手数料、宛名を記入し切手を貼った返信用封筒、請求者の本人確認の書類の4つを同封して、役場町民課住民係へ郵送してください。

◆送付先住所
〒981-3592 宮城県黒川郡大郷町粕川字西長崎5-8
大郷町町民課住民係

◆交付申請書に記入する必要事項は次の7点です。

  1. 必要とする住民票に記載されている、住所と世帯主の氏名
  2. 「世帯全員の写し」か「個人の写し」かの区別。個人の写しの場合は、必要な方の氏名
  3. 必要通数
  4. 使用目的
  5. 請求する方の住所・氏名・電話番号(昼間の連絡先)と、印鑑が押してあること
  6. 住民票に記載されている方と請求者との関係

 以上を、お書きください。

 なお、同一世帯以外の方が請求される場合には、原則として委任状が必要となります。
 また、プライバシーの侵害などにつながる不当な要求には応じられません。
 手数料は1通につき200円となっておりますので、郵便局発行の定額小為替証書をご用意し同封してください。


このページを共有する

  • フェイスブック
  • ツイッター